おすず治療室 はりきゅうLife♪

こんにちは
受付のいしぐろです

9月14日。
この日は、岩切先生の35歳のお誕生日。
あいにく、その日は受付いしぐろの定休日。
次の日に・・・

いしぐろ 「院長。昨日は、岩切先生のお誕生日でしたよ。」
院長   「なぬー しまった・・・


月日は流れ、(実際は、3日経過。)祭日の今日。

院長   「岩切くん。お誕生日、すっかり忘れてて、本当にごめん お詫びにみんなでランチ行こう。なんでもいいよ。岩切くんの行きたいところへ行こう


みんなで?

ルン

ランチに向かいながら、思わず・・・。
いしぐろ 「院長。ナイス誕生日忘れです。

爆笑。

院長が、誕生日をうっかり忘れてくれたおかげで、いつもはケーキのところが・・・


41966534_532007803912419_1474265043523600384_n[1]
















『サジョワン

みんな大好きインドカレー

41991302_2174357116140827_5675921117001285632_n[1]
















こちらは、院長チョイスの
・ほうれん草鶏肉カレー
・豚肉カレー
・ごまナン
もちろんナンは、おかわりしましたよ

めっちゃ美味しいし、お腹いっぱいだし、ホントに『ナイス誕生日忘れ』でした

これを機に、今度スタッフのお誕生日が来ても、だまーって、次の日になるの待ってようよ。
と、スタッフ同士で密談が交わされたのでありました。
むふふ

それでは、みなさん。ごきげんよう






こんにちは
受付のいしぐろです

突然ですが。

おすず治療室。女性鍼灸師を募集致します

子育てに忙しくて、鍼灸から遠くなっていた女性鍼灸師の方。
免許を取得したけれど、諸事情で鍼灸業界が疎遠になっていた女性鍼灸師の方。
隙間時間に、はりきゅうのスキルを発揮したい女性鍼灸師の方。

女性寄りの、女性の気持ちが分かる男性鍼灸師の方。
今回は募集対象になっていません。
ごめんなさい

鍼灸から遠くなっていたとしても大丈夫
カンを取り戻すまで、わたしたちスタッフが、鍼再デビューの日まで、しっかりお手伝い致します。
(まるで、わたくし、受付いしぐろまでもが、再デビューのお手伝いをします、的な言い回しですが、受付いしぐろは、横でフレーッフレーッと応援してるだけですので、ご安心ください。)
もちろん、定期的に鍼の勉強会もしておりますので、再デビューを果たしてからの、アフターケアもばっちりです

詳細につきましては、おすず治療室までお問い合わせくださいませ。
お心当たりのある方は、ぜひお声かけください。
0985-22-2339  osuzu2003@bird.ocn.ne.jp

        
LINE








いしぐろ 「こっちにおいでよのポーズをお願いします。」
その時の、院長の表情に注目・・・

41507705_1389256661207656_2657739072868450304_n[1]
















何度見ても笑います。
なんとなく、「なんでやねん。」に見えるのは私だけでしょうか?

そこで、撮り直し。

41600001_1791488247615880_5703648373597274112_n[1]
















そうそう。
それそれ。

とってもいい、「こっちにおいでよ。」が撮れたので・・・

改めまして。

わたしたち。院長と、ゆかいな仲間たちと一緒に、笑顔でたくさんにしていきましょう
題して。『こっちにおいでよ。女性鍼灸師大募集

待ってます  


追記
 今回、女性鍼灸師の募集に至りました経緯につきまして、ご説明申し上げます。

 現在、4名の鍼灸師が常駐致しておりますが、男性3名、女性1名の内訳になっております。
 女性鍼灸師の不足により、患者さまへの応対にご迷惑をおかけすることが多くなって
 参りましたので、今回のような形での募集となりました。

 ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

こんにちは。
受付のいしぐろです

さてさて、前回の続き。

8月23日。

今から44年前。
この方が地球上にお生まれになられました。

41116971_1914813468557023_1572924273423548416_n[1]



























河野哲史。
おすず治療室院長。
(ここで、情熱大陸のオープニングを頭の中で流してください。)

ほぼ。口にすることがないケーキ。
しかし、そのケーキがスタッフからのプレゼントだと知ると、我も忘れてケーキを頬張る。
時に、変顔を挟まなければ、食べられない。
ケーキより『もち吉』が良かった・・・。と、何度も心の中で叫んでは、かき消す。
心の中の葛藤は、これからも続いていく。
                                                 おわり。
(情熱大陸のナレーションバージョンで読んで。)


と、今思えば、ケーキより、院長の大好きな 『もち吉』(→おせんべい。)にすれば良かったかな・・・とも思っておりますが、振り返っても、もう遅いので、来年覚えていたら、もち吉にします。(希薄な、院長愛・・・。)

40648949_2786909291329083_3071258584256872448_n[1]































ろうそく立てて。



40684035_231329004394165_3167209674067935232_n[1]































友子先生の姫に
「あ~ん。」


40749440_452555048599190_3795205562862403584_n[1]































“パクっ”
か、かわい~っ


あまりの癒し画像に、ほんわか
しかし、この3コマを眺めていると、ふと、あることに気が付きました。

河原先生。
この3コマ中・・・。(実は、何度も繰り返していたので、実際は、1分弱のやり取りでした。)
ピクリともしていません

魂でも吸い取られてしまったんでしょうか。。。

今度、時間があったら聞いておきます。


それでは、みなさん。ごきげんよう










こんにちは
受付のいしぐろです

しばらくブログをお休みしていたその間に
実は・・・
おすず治療室。こっそりBBQ大会を開催しておりました

今回は、友子先生のお宅のお庭をお借りしてのBBQ

参加者
BBQ、S級保持者の院長。

40772604_543328739445313_4386632480896057344_n[1]



























煙で画像がぼやけておりますが、
絶対に、この席は譲りません。



A級の友子先生ご一家。
友子先生のご主人はS級クラス。BBQが大好きすぎて、お庭にBBQコンロ(上の画像参照。)を
つくったそうです。(ご主人の手作り。)

そして、黒木家では、BBQ→プール遊び が定番だそうで・・・。

40536724_496564630820340_2584927342702886912_n[2]



























この光景は、夕方日が暮れるまで続きました。

BBQ慣れしている友子先生宅の小学3年生のおにぃちゃんは、食後にめっちゃおいしいアイスコーヒーを入れてくれました


C級(運び係り)の岩切先生、河原先生。E級(食べるだけ)の受付いしぐろ。

いしぐろのリクエストは・・・

40778333_441293822944815_1015464318998675456_n[1]































ピーマン

ピーマンが大好き

グリーンザウルス万歳。(→宮崎のピーマン=グリーンザウルス)

いしぐろ 「ちょっと、院長の手伝いをするから、椅子を貸しなさいよ。」
河原先生 「そんな。いしぐろさんに椅子を貸すくらいなら、オレが椅子になります。」

40803320_307365416739103_3414832096508641280_n[2]































つづく・・・。



このあとの、BBQ大会の模様はまた次回。




こんにちは
受付のいしぐろです

先週末。
台風が来る前に、稲刈り。
宮崎の超早場米。
調べると、「日本一早い新米」だそうな。

宮崎は台風の影響を受けやすい位置にあり、昔から台風による作物被害を多く受けてきた。
そこで、台風被害を避けるべく先人たちが長い年月をかけて築きあげたのが、2月から3月に田植えをし、7月に収穫を行うという超早場米だった。

(宮崎 早場米 検索 より抜粋。 夏休みの宿題に役立てて。)

38036924_293168661455207_161975453093986304_n[1]
















よく見ると、かかしが・・・
顔面強打してます。


38010915_293168671455206_1819311531989401600_n[1]

















凛々しいお姿。

時折、「頭の上に、カラスがとまっていた」という話を聞いては、ヒヤヒヤしていました。
洗濯物を干すところを眺めていたカラスに、
「ねぇ。カー子。かかしの頭の上にとまっちゃダメでしょ?それじゃあ、かかしの意味がなくなっちゃうでしょ?あなたの仲間にも、そう伝えてくれる?」
とお願いしたり。

お役目。ごくろうさまでした。

また来年。

それでは皆さん。ごきげんよう


このページのトップヘ