おすず治療室 はりきゅうLife♪

2012年09月


こんにちは!

午前中は天気が良かったのですが、空がだんだん暗くなってきましたね

今回の台風の影響はどうなるのですかね~?

急な雨や強い風には気を付けて下さいね


最近治療室のトイレの日めくりカレンダー新しくなりました

「小さな人生論」という日めくりカレンダーで、以前のカレンダーとは違い一つひとつの言葉がガツンと心に来ます

今日は9月15日。

そんな今日の日めくりカレンダーの言葉は...

001


以前はお母さんから子どもへのメッセージのようでしたが、新しい日めくりは大人から大人へのメッセージのようですね!(^^)!

みなさん一人ひとりなにか感じることがあるのではないでしょうか?

また、来週更新しますね

明日も天気予報は雨の予定ですが、みなさんにとってよい休日になりますように



こんにちは~

今日も一日お疲れ様です

朝晩と涼しくなってだんだん秋らしくなってきましたね

朝晩は涼しいですが、日中はまだまだ暑いので体調を崩さないように気を付けて下さい


今日は、治療室に来られる妊婦さんの中でも『逆子』の方に対して、なぜ逆子になるか東洋医学の考えで原因を説明します

逆子で来られた方皆様に説明をするのですが、説明が終わると皆さん「ふんふん」と納得しておられます

そしてやってはいけないことに関しては心当たりのある方が多いです(+o+)

逆子になるにはしっかりと原因があるんです!


東洋医学での説明をより分かりやすくするために絵を書きました

絵が得意ではないのでこの絵を見て分かりやすくなったのかは自信がありませんが...(@_@;)笑



まずは赤ちゃんの頭が下にある正常な状態です。

005


(ずかん そくねつ)

頭が冷えてて、足元がぽかぽか温かい状態ですね(^^)

この頭寒足熱が人間の理想なのです。

お母さんの足元がぽかぽか温かいとお腹の赤ちゃんは大切な頭を安心して頭を足元に委ねることができるのです


次は、赤ちゃんの頭が上にある状態、いわゆる逆子です。

006


(ずねつ そくかん)

頭がぽっぽと熱を持っていて、足元が冷えている状態です(+_+)

先ほどとは逆にお母さんの足元()が冷えていれば、赤ちゃんは最も大切な頭を委ねることができずに上に頭を移動させてしまうのです

原因は分かりましたか

足元の冷えなんです

絶対に冷えが原因だ!と断定はできませんが、東洋医学ではこのように考えます。

実際に逆子で来られた方の足元はみなさん冷たいです

夏場は特に裸足でサンダル、クーラーの効いた部屋でも靴下をはいたりしてない方が多いのも原因の一つだと思います!

このようなことが積み重なって陰陽のバランスが崩れ逆子になってしまう方がいるのです(+_+)

よって逆子の治療は足へのお灸が主になります。

お灸で足を温める事により、陰陽(寒熱)を逆転させるのです!!

簡単に説明しましたが少しは逆子になる原因がわかりましたか??

皆様の周りでお困りの方いらっしゃいましたら、是非この情報を伝えてあげてください。

おすず治療室は、避けられる帝王切開が増える事を心より願っています。



鍼灸おすず治療室 HP


今日は「百会」というツボのご紹介をします

百会というツボは頭のてっぺんにあり、万能のツボと言われており百(多種・多様)」な経絡が「会(出会う・交わる)」という意味も込められているそうです

万能といってもどのような症状に効果があるのか気になりますよね

一部ご紹介いたします(*^_^*)


不眠・頭痛・痔・自律神経失調症・全身の調整

頭重・めまい・脳血管障害による言語障害

耳鳴り・視力低下・目の充血・鼻詰まり

痔・脱肛・内臓下垂(胃下垂など)・下痢

健忘・ショック・精神不安・高血圧・更年期・認知症予防

特に認知症予防として注目されています!



皆様もご紹介した症状のなかで、良くしてほしい! この症状で悩んでいる!と思う症状が一つはあったのではないでしょうか


この百会というツボにお灸をしますげ、お灸といっても糸のように細い糸状灸なのでチクッとする程度です

この時、髪の毛が燃えないよう髪の毛をしっかり分けてピンで止めて行うのですが、場合によって一、二本燃えてしまうこともありますが細心の注意を払って行うので予めご了承くださいm(__)m

分かりやすく写真を載せますね

こちらです!!


008


この写真を見て熱そう!痛そう!と思う方が多そうですね~

実際は熱さは殆どなく、ズーンと響く独特な感じがしますが、お灸が終わるとスッキリしますよ(^O^)

このお灸が気になる方や受けてみたい方などお気軽にお声かけて下さい




こんにちは

今日も天気がいいですね(*^_^*)

今日は以前来られていた患者様の治療報告をしていきます



50代男性 Kさん

〈初診日〉
平成23年12月16日

〈主訴〉右肘~手首までの痛み

 2ヵ月前から痛い。
 肘を曲げるとき、重い物を持ったりジョッキを持つときに痛い。

〈治療経過〉
 
〈1回目〉
  治療後は痛みは引いていたが、ゴルフをしたらまた痛くなった

 〈2回目〉
  調子は良くなっている。
  重い物を持ったり、ペットボトルのふたを開けたり、箸を何度も口に運んでいると腕がだるくなる。



Kさんはゴルフ場の関係者で、年間100回以上ラウンドする方でした。

3ヵ月間ラウンドを休み、治療やストレッチを指導のもと行った結果後日、完治したと嬉しいご連絡がありました。

3ヵ月ゴルフを休んだことも完治に繋がった一つだと思います。

当院はスポーツごとに適したストレッチ指導も行う事でなるべく治療回数が少なく完治できるようにしています。

何か気になる事や、疑問に感じる事がありましたら気軽にご連絡下さい


体調を崩さないよう気を付けて下さい


皆さんにとっていい一週間のスタートになりますように





illust3008_thumb

鍼灸おすず治療室


こんにちは!

9月に入り、朝晩は涼しくなってきましたね~

まだまだ日中は暑いので温度差などで、体調を崩さないよう気を付けて下さい!(^^)!



今日は題名の通り「当院は不妊症の治療に力を入れています」ということで少し説明をしていきます


まず、基礎体温表を付けて頂きます。

基礎体温表は体質や体調の変化を読み取る為に、毎日の体温の変化を記入し当院に持って来ていただきます。


また、婦人科系疾患がある方には婦人科系疾患の治療を行い、妊娠しやすい身体作りをしていきます。

生理痛がひどい方や月に一度の生理の時が憂鬱な方、生理前になると気分が、、、と多くの女性に心当たりがあると思います。

そのような症状も体からのサインなのかもしれません。

鍼灸治療を定期的に行うことで、身体の「気の流れ、血の流れ、水の流れ」が整うことで、より妊娠しやすい体質に改善されていきます。

不妊に伴う強いストレスは自律神経の働きを阻害し、血流やホルモン分泌に悪影響を与えてしまいます。

しかし、鍼灸には自律神経のバランスを整えストレスを緩和するリラックス効果もありますので、身体と心を同時にケアすることができます。

妊娠しやすいからだとは、ひとつ例にあげるとお腹です。

妊娠しにくいお腹とは、硬いお腹冷たいお腹突っ張っているお腹軟らか過ぎてちからの全然ないお腹などです。


簡単に説明すると、皆さんは硬い床で寝るのと、ふかふかの布団で寝るのどちらがいいですか?

中には硬いほうがいい!という方もおられるかもしれませんが、多くはふかふかの布団で寝たい方が多いと思います。

赤ちゃんも一緒なんです。

硬くて冷たいお腹より、ふかふかで温かいお腹の方が居心地もいいですよね

治療室ではこのようにお腹の中に赤ちゃんが居たいと思うお腹にしていく事も治療の一つです。

また、妊娠がゴールではありません。

お腹の中で10ヵ月すくすく育って、元気に産まれてきて育ってくれる事です

妊娠中もつわりや腰痛、逆子予防などをしながら安産を目標とします

不安でなかなか治療室に足を運ぶのが、、、という方もご連絡頂けると院長のほうから細かく説明させて頂きます。(電話でもかまいません!!)

一つでも多くの大切な新しい命と患者様の笑顔のお力になることができたら幸せです。



このブログを見て頂いた方の周りの方でもお気軽にご連絡下さい。


ma_195



おすず治療室 ホームページ

このページのトップヘ