おすず治療室 はりきゅうLife♪

2016年11月

こんにちは
受付のいしぐろです

拝啓 突然の冬の到来にあたふた致しておりますが
皆さまにおかれましては、万全の態勢で冬をお迎えのこととお喜び申し上げます。

そんなわたくしですが、今月が12月だと思い込んでおりましたもので、
今年が、あとひと月あるのだと驚いた次第です。
クリスマスの会話もしていたので、いったい、クリスマスをどの位置においていたのかも
わたくし自身、分かりかねます。
しかしながら、今年のクリスマスケーキの事や、今年はサンタになるかトナカイになるかを
悩んでおりましたので、クリスマスがまだやってきていないことは、感じ取っていたのだと
思われます。
季節を問わず、頭の中が花畑であることは、育ててくれた両親に感謝しなければいけないな、
と思っております。
そういうわけでございますので、今年も残りひと月。
よろしくお付き合いくださいますよう、お願い申し上げます。

季節柄、突風による洗濯物の吹き飛ばされには、くれぐれもお気を付け下さいませ。
                                                敬具


時候の挨拶などで、こんな例文が検索されるようになったら、いしぐろの時代がやってきたな、
と思って下さい

それではみなさん。ごきげんよう
15175509_1155595244561254_451037041_n[1]

こんにちは
受付のいしぐろです

先日、行われた『もう秋だけど、この夏。よく頑張りました。2016。』会の様子です。

15086927_1146327495488029_331091285_n[1]





















1次会は、【 RISE 囲 】さんにて。
実は、RISEさん。
岩切先生が以前アルバイトしていたお店。
スタッフ全員でお邪魔したのは、2回目です。
どのメニューもバスっとおいしいっ
さすが仲良しスタッフ。(自称。)息の合った「うまい」が連発してましたよ
取り分けるのは、類人猿分類のゴリ平。(そうです。わたしのことです。)
注文を取り付けるのは、もう一人のゴリ平。岩切先生。
おすずファミリーはなぜか、飲み会になるといつも、類人猿分類で呼び合います。
類人猿分類についての詳しいお話はまたいつか・・・。

2次会は行きつけのスナックへ。
院長の十八番。大橋卓弥さんの『ありがとう』を聞いて、みんなで号泣。
(うそ。➜なんでこんなうそをついてしまったのか、自分でも分かりません。ごめんなさい。)
途中、松江先生が「院長が歌ってる とりあえず、みんな聞こう」と訴えるも、
訴える本人が別な話を始める次第。
さすが、類人猿分類のボノちゃん。一筋縄ではいきません。
それをだまって見ている友子先生。ウー太はいつもこうなのです。
しかし、カメラを向けるとお決まりの変顔。(これについては、未だ解明不可能

ひっちゃかめっちゃかの2次会が終わり、これでおひらき。
今回は、すぐに忘年会があるので、1次会の食事で終わり、と言っていたのに、勢いで2次会。
さすが院長。チー助。「はい。次。いつものとこ。」
たった3文字で、2次会決定。
はい。みんな、院長についていきますとも

こうなると、類人猿分類について気になってくることだと思いますが、やはり、これはまた今度。
なぜなら、ブログを打っている私の肩がこってきたからです・・・

それでは、みなさん。ごきげんよう



このページのトップヘ