皆さん、こんにちは
鍼灸師の河原です!

先日、このようなお電話がございました。
「病院の方で、バネ指と診断されました。手術をしたほうが良いと言われたのですが、鍼灸治療でどうにかなりませんか?」

もちろん、おすず治療室は治療できますよ

バネ指とは、弾発指(だんぱつし)と呼ばれ、指にある腱が炎症を起こし、進行すると指の曲げ伸ばしのときに、引っ掛かりが生じる症状のことを言います
ばね指01











更年期の女性や出産期の女性に多く、指をよく使う仕事をする人に多いのも特徴です

今回、ご相談を頂いた方も70代の女性で、ちょうど症状が出始めた1か月前に指を使った作業を長時間行ったとのことでした


さっそくご来院いただき治療を開始


治療前後の指の動きがこちら⇓



おおーーー
たった1回の治療でここまでスムーズに動かすことが出来るようになりました

今回の患者様は症状が発症してから日も浅かったことも相まって、治りがよかったのかもしれません

もし、今このような症状でお悩みの方は諦めず、ご相談ください

出来るだけ早く治療を開始したほうが治りが早いです!
遅すぎることなんてありません!思い立ったが吉日です!

それではみなさま
またんたび~