こんにちは
おすず副院長のともこです。

今日でおすず治療室での修業を終え、卒業されるなごみ先生
最後にみんなで写真を撮りました!

なごみ卒業
















本当に本当にお疲れさま!!
そして、卒業おめでとう

おすずでの修業は爪のお手入れから始まり、
他の鍼灸院では使わないような細い鍼での、おすず特有のやわらかい打鍼(トントンと鍼を叩くこと)をひたすら練習します。
鍼が細いためなかなか鍼が思ったように刺せず、かなり苦労される先生が多いです
また、ストレッチやマッサージなども学び、治療家としての『手』を作り上げていきます。

おすずは【続けさせない治療室】をかかげているため、相当大きなプレッシャーもあったはず。
治療しながら時には悩み、苦しんだりしながら大きく成長し、
指名もたくさんいただくまでになった、なごみ先生
今週一週間は、たくさんのなごみ先生ファンが『打ち納め』に駆けつけてくださいました。
たくさんの励ましのお言葉も、ありがとうございました!


卒業後は地元、志布志で開業されます
何か困難なことがあっても、大きな壁にぶつかっても、これからは一人で立ち向かっていかなくてはなりません。
でも、今のなごみ先生ならきっと、乗り越えて行けるはず
私たちはこれからも、なごみ先生の活躍を見守り、応援していきたいと思います!
頑張れ、なごみ先生

なごみ先生の卒業をあたたかく見守ってくださり、またたくさんファンになってくださり、ありがとうございました