こんにちは今日は症例報告をさせていただきます


症例:左肩上部の痛み(学生K君)


<症状>

●今年の2月から


ラグビーの試合中、タックルに行った時、相手とぶつかってしびれだした


を使ったウェイトトレーニングをすると、力が入らない



●骨には異常はなかった


●病院では※バーナー症候群と診断された

(※頸部からの神経走行と逆の方向に首に衝撃が加わって神経が引き伸ばされ、火がついたような強烈な痛みを伴う)



<治療経過>


1回目後
⇒「腕の上げが軽くなった感じ」



2回目後
⇒「力が入るようになって痛みしびれほとんどない



K君は、治療3回でほとんどの症状が治まりました!!


ラグビー選手に多い”バーナー症候群”は、がとても良く効きます


こういうスポーツ障害スポーツ外傷ほとんど鍼灸の適応症になります。


まずは、「こういった症状で悩んでいます!!」ということをご相談下さい


今の痛みに耐えながら試合に挑むより、しっかり根本を治す事が大事になります!


自分の最大限の力が発揮できるようおすず治療室も全力で治療させて頂きます
07





















お知らせ

5/3(金)5/4(土)5/5(日)5/6(月)の4日間は休診とさせて頂きます。


鍼灸おすず治療室 HP