こんにちは今日は症例報告をさせて頂きます。


症例報告:左太もも外側の中央の痛み(小学6年ソフトテニス部Mさん)


<症状>

●3日前に痛めた


テニスで打つ時、足を踏み込んだ時に痛いなと感じた


●今日の試合では、しゃがむ時に痛かった


●ここを痛めたのは初めて


●病院は行ってない


痛みの程度増している


●明日が団体戦の試合がある



<状態と経過>


Mさんは試合直後に治療に来られました。


試合中足を引きずったような態勢へっぴり腰だったそうです。


試合後、おんぶで移動しないと歩けなかった。


治療前のストレッチは、痛みが強くでていました。


治療は鍼に電気を流し、少し休んでもらいました。


その後、同じストレッチをしたのですが、痛みが全くありませんでした


Mさんも「痛くない・・・」とビックリしていました


一番驚いていたのはお母様でした(笑)


お母様は試合直後の状態を知っているだけに


「今の状態が信じられない・・・」とビックリと喜びが混じった声でした


ストレッチの後のマッサージでも、


少し違和感があるぐらい」とのことでしたので、その部分をほぐしました


治療後、もう一度確認をしてもらいましたが、


あんなに激しかった痛みがほとんどありませんでした!!


改めて鍼灸の力に魅了された一日になりました


今はこのように小学生でも治療に来て、スポーツ疾患の治療をします


様々なスポーツに対応しておりますので、いつでもご相談下さい。


また何かありましたらいつでもご連絡下さいねMさん
303


























お知らせ

水曜の午後休診となります。水曜日の受付は12時迄です。
鍼灸おすず治療室 HP


この前は、子供がお世話になりました。次の日の試合も、前の日の痛さが嘘のように、テニスをしてました。ありがとうございました。