こんにちは
受付のいしぐろです

わたくしある朝 目覚めると・・・首が回らなくなっていました

右に動かそうとしても、左に動かそうとしても、後ろに動かそうとしても
激痛で動かせません
頸椎ヘルニアを持つ私は、メンテナンスを怠ると、こうなってしまいます。

これはもう、院長や友子先生を頼るしかありません

治療3回目の昨日、寝る前に・・・
えっ? えっ? 
初めてこんな首の形にふれました
いつも触っていた首の形と明らかに違うんです

「おっ 部品がどっかなくなった」と思い、慌てて今朝、先生方に報告しました

私   「首の部品がどっかいってしまったようで・・・」
先生  「・・・・」
私   「なくなってしまったんです」
先生 「・・・気持ちは分かった」
 
どうやら、カチカチの筋肉が和らいだおかげで、今までの感触(感触というより形なのですが)
と違ったようです

めでたし めでたし

といったわけで、無事、内職に励むことができました
(ようやく、ここでタイトルの意味がわかるって・・・(笑))

11014800_715309005256549_1661528288_n[1]