こんにちわ♪

今年に入って『ギックリ腰』の患者様が15名程来院されました。

毎年、お正月前後に多いのですが、今年の多さは異常です。

僕はギックリ腰になった事がないのですが、患者様を見てるととても辛そうです[E:crying]

欧米では、その痛みの強さから「魔女の一撃」とも呼ばれているみたいです[E:coldsweats02]

原因は様々、

犬の散歩中、犬に逆方向に引っ張られて。

入浴中下の物を取ろうとして。

重いものを持ち上げようとして。

ゴルフをして翌日に動けなくなった。

風邪をひいて咳が出た時など、本当に些細な事が引き金になってます。

なぜこの時期に多いのでしょう?

ギックリ腰は冷えると起こりやすのです[E:snow]

腰の疲労+冷え、ギックリ腰の大半はこれらが原因だと思われます。

当院でギックリ腰の治療に使うのが、

002_2 




灸頭鍼(きゅうとうしん)です。その名の通り、鍼の上にお灸を据えます。

腰全体に柔らかい温かさが広がり、強張った筋肉が和らぎます[E:shine]

勿論、火傷は一切しません[E:good]

ギックリ腰の程度にもよりますが、ほとんどの方が3回~5回の治療で完治されてます[E:happy01]

前兆がない為、予防は難しいとは思いますが、1度でもギックリ腰を経験された方は、寒くなったらホッカイロを貼るなど、冷え予防をして頂くことが大事でしょう[E:flair]

年に何度かギックリ腰を繰り返す方。

現在、ぎっくり腰真っ最中の方。

是非、当院までご相談ください[E:up]

おすず院長でした

鍼灸おすず治療室HP