最近、こんな本を読みました[E:flair]

                Img002
人生が変わる奇跡の60分
私が一番受けたいココロの授業
比田井 和孝  比田井 美恵 著
ごま書房新社

院長からお借りして読ませて頂いたのですが、短時間でスラスラ~と読むことが出来、とても読みやすい本でした[E:delicious]
そしてお勤めの方もそうでない方にも、「なるほど」と思えるようなことがいくつも書いてあり、とても勉強になりました。

この本には、幸せと就職について、特に就職した後のことについてどういった心構えが必要なのか、そしてそれが自分にどのようなことをもたらしてくれるのか、と言ったことが書かれています。

就職することが全てではなく、あくまでその後が重要であり、就職してからの「心のあり方の大切さ」を身につけ、幸せになるための考え方などについてが話されていました。


本を読んでいると、「そんなの分かってるよ」とか、「それぐらい簡単に出来るよ」とか思うんです。でも、そんな簡単に思えることが意外と難しい・・・[E:sweat01]
まさに、心のあり方・考え方について指導されてる本だと思いました[E:catface]
働いた経験のある方には、共感できたりドキッと心当たりのあることが書かれてあったりするので、なるほど~と思うことも多いかと思います[E:smile]
少なからず、私はその中の一人でした[E:coldsweats01]

巻末の方には「特別授業」と題して、
「ツキを呼ぶ魔法の言葉」で有名な、五日市剛さんのお話や、
「おもてなしの心」 について、ディズニーランドのスタッフの話などが載っていて、とても感動しました。

その人の為に何とかしてあげたい、その一心があるからこそ感動が生まれるのだな、そう思いました。
それと同時に、そのようなスタッフを育てられるディズニーランドの会社としての取り組みが素晴らしいんだろうな、と感じました[E:shine]

読みやすい本でしたが、とても内容の濃く読んだ後には気持ちがスッとするような、
前向きになれる本だと思います[E:book]
色んな方に読んで頂きたいと思うので、興味ある方は是非読んでみて下さいね[E:happy01]


スタッフ 上家でした[E:apple]